ファブリックカレンダー(2023年1月はじまり):川原真由美
Z3_14
3,080円
購入数量


※Amazonにご登録の住所・クレジットカード情報を利用してご注文・お支払いが可能です。

楽天ペイ
Z3_14

ファブリックカレンダー(2023年1月はじまり):川原真由美

3,080円
nunocoto fabricのファブリックカレンダー。
布だからこそ実現する、アート×ナチュラルな質感。

ファブリックカレンダー川原真由美
グラフィックデザイナー、イラストレーターとして活躍する川原真由美さんの山のイラストが布カレンダーになりました。コットンリネン製。
2020年に出版された川原さんの書籍『山とあめ玉と絵具箱』(リトルモア)の中ではモノクロで収められてる絵を、原画の色そのままに再現。

ファブリックカレンダー川原真由美
周囲を三つ折り縫いで縫製済みのキッチンクロスタイプなので、キッチンで使ったり、おにぎりを包むクロスとして使ったり。自由な使い方で楽しんでいただけますよ。

ファブリックカレンダー川原真由美
『槍ヶ岳を背に西鎌尾根から、歩いてきた北アルプスの裏銀座縦走路の眺めたときの情景です。
秋が深くなった山肌の色合いに吸い込まれるようで、この風景を持ち帰りたいと思い描きました』(川原さん)

ファブリックカレンダー川原真由美
絵にそっと馴染むような、凛とした数字の並びさえ美しく。

ファブリックカレンダー川原真由美
山に魅せられて、山を歩き、山を見て、山を描く…。
そんなふうに”山”と親しんできた川原さんが描く、北アルプスの風景です。
水彩絵の具の深くやわらかな色味と繊細な滲みが魅力の、まるで絵画のような1枚に仕上がりました。

カレンダーといっしょに過ごす日々を
キッチンクロスタイプの布製カレンダーなので、新生活に向けたちょっとしたギフトにも。
あげる方ももらう方も、ちょっと嬉しくなれる、気負ずちょうど良いプレゼントとして最適です。

こちらは2023年1月から12月までの年間カレンダーです。
*
○おすすめの貼り方飾り方
可愛いイラストはいつも目に入るところに置いておきたいですよね。
マスキングテープや虫ピンで壁に貼ったり、フレームに入れて飾ったり。
もちろんキッチンクロスとして使用するのもおすすめです。
一枚あるととっても便利なキッチンクロス。コットンリネンで速乾性にも優れています。
ファブリックカレンダー川原真由美
短辺の中央には引っかけるためのループ付き。
ファブリックカレンダー川原真由美
*
【デザイナープロフィール】 川原真由美
グラフィックデザイナー・イラストレーター
東京藝術大学デザイン科卒業後、広告制作会社サン・アドでデザイナーを経て独立。
雑誌や書籍、広告などを中心にデザイン、イラストレーションに携わりながら、創作活動を行う。
著書に『山とあめ玉と絵具箱』(リトルモア)
HP http://www.kawaharam.com
*

【サイズと仕様など】
・タテ約48cm×ヨコ約65cm
・4辺三つ折り縫い仕様
・素材 コットンリネン(ビエラ)

【配送について】
こちらの商品は折り畳んでネコポスにて配送します。


カートに入れる

この商品を買った人は
こんな商品も買っています


お気に入り